01 << 2011/02 >> 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
素人による素人のための健康レビュー!! TV・ラジオでオンエアされた今一番ホットな「怖~い病気」を仮想クランケになってレビューします。なお、当ブログは番組レビューによる雑文集です。ご自身の健康問題に関しましては、専門の医療機関にご相談ください。
スポンサーサイト
-- ----- -- --:--:--
[ スポンサー広告 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- │  comment: --
再び「ゲップ」のこと
2011 02-13 Sun 20:00:33
[ ゲップ ]
久しぶりのアップに際して、当サイトを訪問して下さった皆さんのことを改めて確認してみた。

確認といっても、訪問者数を見たりする程度と思ったいたら、分析の結果の中に「検索ワード」や「検索フレーズ」というカテゴリーがあって、それを参照したところ、「病気」と「ゲップ」が圧倒的であった。

「病気」というワードで当サイトがヒットすることは予想に難くないが、しかし、意外だったのは「ゲップ」である。

当サイトでも
「噛みしめ呑気症候群」
として、2006年8月1日に放送された「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」(テレビ朝日系)を参照している。

Wikipediaでは、空気嚥下症(くうきえんげしょう)として採り上げられている。
つまりは、空気を大量に飲み込んでしまうことによって、げっぷがたくさん出たり腹部膨満感を覚える状態のことで、呑気症(どんきしょう)と呼ばれるとのことだ。

要するに、空気を一杯吸い込んだら、その出口は上か…、下か…、という少々乱暴な素人解釈が成り立つわけなのだが、当サイトに関する限り検索ワードとして「ゲップ」がヒットするということは、それ程の関心事ということか、はたまた、「ゲップ」を採り上げたサイトがそもそも希少のものということなのか…

ただ、言えることは検索エンジンに対して「ゲップ」と入力している御仁が大勢いるという事実だ。

さて、改めて「ゲップ」は「おなら」に匹敵する生理現象などと軽んじてもおられまい…とする皆さんなら、まずは消化器系の診察を…と勧める同系のサイトが大半であることも記しておこう。


と、当サイトも今後にボチボチ書き加えていきたい。




スポンサーサイト
心配しないで…
2011 02-12 Sat 00:00:33
[ オムニオバス ]
「怖~い病気」が原因で長期ブランク…してました。
ぼちぼち再開します。
copyright © 2005 怖~い病気のお話 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。